手続きの流れ

相談予約

 当事務所での相談をご希望の場合は、まず、お電話かメールで、ご希望の相談日時をご連絡下さい。弁護士の都合と相談室の空き状況を確認して、なるべくご希望に添う形で、相談可能日時をお知らせします。どうしても、事務所にいらしていただくことが困難な方や相談室に空きがなくて来所でのご相談に応じられない場合には、電話での相談も実施しております。ただし、法テラスの無料相談は、電話での相談が認められておりませんので、直接ご来所いただいての相談になります。予約された日時のご都合が悪くなったときは、変更・キャンセルも可能ですので、遠慮なく、ご連絡下さい。

相談

 当事務所は、相談者のプライバシーに配慮して、同じ時間に、複数の相談を実施することはありません。隣の相談室の相談者に相談内容が聞こえるということはありませんので、安心して、弁護士に、お困りになっていることをお話し下さい。現在、困っていることがあるわけではないけれども、将来のためにというご相談も受け付けております。お茶を飲みながら、弁護士と直接会って話すことで、少しでも、相談者の不安やストレスが解消できればと願っております。当事務所に相談にいらしていただいた方には、当事務所1階松本ガレージの1時間までの無料駐車券を進呈致しております。

見積書の作成・送付

 相談を受けられて、弁護士に委任をしたいと希望される場合は、その旨、相談時でも、相談後でも、お知らせ下さい。ご希望の場所に、見積書を無料で送付致します。配偶者と同居中の方等、ご都合の悪い方は、直接とりに来られても結構です。
 見積書をご覧になって、委任される場合には、その旨、お電話でご連絡下さい。追って、正式な契約書を送付します。委任を見合わせる場合は、特に、ご連絡していただく必要はありません。委任されない場合でも、再度、ご相談だけ希望される場合は、相談予約のご連絡をしていただければ、ご相談に応じますので、遠慮なく、ご連絡下さい。

契約

 見積書をご覧になって委任される旨のお返事をいただいた場合には、見積の内容に沿った正式な契約書を2通お送りします。2通とも署名押印してご返送下さい。当事務所が記名押印して、うち1通を返送致します。契約書は、依頼者の方と事務所が、1通ずつ、所持する形になります。着手金等は事務所の口座へのお振り込みとなります。お振り込み後、領収証と預かり証をご希望の場所へご送付致します。取りに来られてももちろん結構です。

受任後事件終了まで

 受任後は、必要に応じ、弁護士と打ち合わせをしながら、事件を進めて行くことになります。打ち合わせは、時間に余裕があれば、直接事務所にいらしていただいてしますが、時間に余裕がないときは、電話ですることもありますし、FAXによるやりとりですることもあります。依頼者の方が出席しなかった調停や訴訟の結果は、毎回、経過報告書にして、お渡しするか、ご希望の送付先にお送りします。依頼者の方が調停・審判・訴訟の期日に出頭される場合は、一緒に裁判所に行き、依頼者の方の主張を代弁したり、協議したり、必要なアドバイスをしたりします。事件終了後は、預かり金の精算をして、成功報酬が発生する場合は、そのご請求をすることになります。
弁護士法人 優 わかば法律事務所
〒850-0033
長崎県長崎市万才町2番7号 松本ビル201
TEL.095-811-7474
FAX.095-811-7700
1.離婚訴訟事件
2.離婚調停事件
3.親権者変更
4.養育費
5.財産分与